コラム

目立ちたい新卒がみんなの誕生日を祝ってみた

fix_cake

こんにちは、今年の春から新卒として入社致しましたフジオです。
開発室の一員として、そしてこのココラブログのメンバーとして
5人の同期たちと共に頑張っていく所存です、宜しくお願いします。

そんな僕には最近とある悩みがあります。

同じく16卒の同期で開発室配属のたっちゃんの躍進です。

第2回アイデア会「新卒1年目が獲りに行ってみた」

持ち前の技術力を発揮し、単独でアイデア会に参加し賞を獲得。
入社数ヶ月で一目置かれる存在となった彼に祝福の言葉をかける一方で
僕の中で対抗心という名の火がつくのを感じました。

「俺も目立ちたい」

同期がスポットライトの中喝采を浴びているのを指を咥えて見ているだけというのは辛抱なりません。
しかし、あいにく僕には賞を取れるようなハイテクアイテムを作る技術はありません。

IMG_6642

「目立ちてぇ・・」

どうしたものか、悶々と悩んでいた時突然声をかけられました。

IMG_6645

「目立ちたいなら、バースデー事業部、入らないか」

バースデー事業部って何?

sato

誘われるがままついてきてしまいましたが、この人は何者なのでしょうか。
そもそもバースデー事業部とはなんなのでしょうか。

「ところでバースデー事業部って何ですか?」

「バースデー事業部っていうのは、毎月開催してるお取り寄せ会ってイベントで
 その月の誕生日の人をお祝いする為の部署ね」

IMG_6638

「毎日仕事で忙しい仲間達に、感謝の気持ちと祝福の言葉を伝えたいっていう事で今のCBO(最高誕生祝執行責任者)って役職の超凄い奴が立ち上げたわけ」

「もうね、バースデー事業部は誕生日を彩るイルミネーション、オフィスで輝くネオンライト、その中でも最高に眩しいのがCBO、超凄いでしょ?」

IMG_6632

「ちなみに俺がそのCBO」

ここまで執拗に電飾を例えに使う人を僕は初めて見ましたが、言われてみれば薄っすら光を放っているような気がします。

「具体的には何をするんですか?」

double

「誕生日といえば、バースデーソングとケーキ!俺は歌を歌って」

「鍵盤ハーモニカを演奏するよ!」

なるほど毎月舞台を用意してもらえる上、ここで活躍すれば目立つのはもちろん
いずれはCBOとなり会社の生産性を上げすぎて給与明細もすごい事になってしまうかもしれません。

IMG_6655

「やります!!」

「それじゃあ、フジオ君はどんな楽器やる?それとも歌う?」

どちらも魅力的ですが歌も楽器も既に担当が居るようですし何よりありがちです。
ここで僕が歌ったとしても、たっちゃんよりも目立つ事は出来ないでしょう。

IMG_6649

「うーむ」

「待てよ・・?逆に言えば・・・祝う気持ちがあれば自分の得意な事をやっていいんじゃないか・・?」

バースデーらしさを損なわず、これまでと全く違う方向性を示す妙案が僕の中に浮かんできました。

バースデー事業部・イベント当日

そして当日お取り寄せ会は盛り上がりを見せ
場が温まったところでとうとうバースデー事業部の出番です。

IMG_2588

扉、開放

honban

謎の白服男登場

IMG_2591

力強い摺り足でケーキを運ぶ

IMG_2593

美しい着座でケーキを掲げる姿は彫刻のよう・・・。

IMG_2600

ケーキを掲げただけで後ろで歌っていたCBOが吹っ飛んでしまいました
この男は何者なのか?

IMG_2610

僕でした(写真左)
こんな格好をしてきて一体何をするつもりでしょうか

kata2

「本日は誕生日の皆さまへ空手の演舞をお届けしたいと思います」

kata3

「ハッピィ!」

kata4

「バァス!」

kata8

「デイ!」

kata9

「トゥーー・・・」

kata12

「ユウ」

ということで、歌でも楽器でもなく空手で誕生日をお祝いしました。
歌、演奏、最後に空手で締める。バースデーらしさを全面的に押し出せたと
思います。日本では古くから誕生日と言えば空手ですからね。

ココラブルで誕生日を空手で祝福する男として、無事、目立つ事が出来ました。

birth

誕生日の皆さんもこの笑顔です!!真ん中の人は無表情ですが
感動の涙を堪えているのでしょう、CBOよりも前で写真に映ってしまってもう大成功です。

最初はただ同期より目立ちたいが為にバースデー事業部に入った僕ですが
お祝いした後のみなさんの笑顔を見てこれが本当に求めていた物だと気付きました。
きっと写真後方で佇むCBOもそれを見越して僕をスカウトしてくれたのでしょう。

これからも、皆さんの笑顔の為に、日々精進してまいります!
もちろん、業務でも目立つ活躍が出来るように空手だけではなく
エンジニアの腕も磨いていきたいと思います!

一覧にもどる
ページトップへ
当サイトでは、サイトの利便性向上のため、クッキー(Cookie)を使用しています。
サイトのクッキー(Cookie)の使用に関しては、「プライバシーポリシー」をお読みください。
OK