コラム

20卒が感じるココラブルの魅力とは??〜合宿を通して感じたこと〜

20卒が感じるココラブルの魅力とは??〜合宿を通して感じたこと〜

皆さんこんにちは!2020卒社員のかーりーです。
入社してからはや2年、社会人生活の始まりと共にコロナ禍に入った私たち。ココラブルでは毎年新卒向けのイベントとして“海外研修”があるのですが、昨今のコロナ禍の影響で実施できていなかったんです…。

そんなちょこっと寂しい新卒3年目の春、ちょうどひと月ほど前の4月上旬、20卒社員にとって初となるイベント(!)“合宿”に行ってきました。
今回は私たち20卒メンバーの入社時からのエピソードを振り返りながら、合宿の様子を皆さんにもおすそ分けできればと思います。

〜20卒メンバーについてご紹介〜

まずは今回合宿に参加した20卒の私と、もう1人の同期メンバーについてご紹介します!

新卒向けの海外研修はもちろん、オフラインの社内イベントもほぼ経験していなかった私たち。
突如始まったリモートワークの日々は、社内メンバーとのコミュニケーションも取りづらかったり、社内で多少のアウェイ感を感じたりと、最初は悩みだらけでした。
3年目に入り徐々に会社には慣れてきたものの、今回の合宿は私たちの初イベントということもあり、若干の不安と緊張を抱えながら出発…!

〜いざ!20卒合宿へ〜

20入社の私たちにとって初めての合宿。
合宿地は神奈川県の三浦海岸。海岸を望むと〜っても見晴らしの良いお宿「マホロバマインズ 三浦」で開催!
メンバーは私たち20卒2名と、代表の森さん、人事の大島さん、新卒時のメンターだった岩下さん…を含めた計5名で実施しました!
今回の合宿の目的は2つ!
①参加者5人の人生や価値観について開示し合い、理解を深めること。
②20卒の私たちが大事する価値を踏まえて、それぞれが3年目以降どのように成長したいかを定めること。
合宿では自分の人生や大事にする価値感についてまとめた資料を持ち寄り、各々が発表をしていきます。

1日目:自分の人生について深ぼる“ライフライン”の発表

1日目:ライフライン発表後は、別資料で自分自身の価値観について共有
(真面目そうな写真ですが、終始お菓子を食べながら和気あいあいと進行してます^^)

これまでの人生や価値観について、ここまで深堀ったのはほぼ初めてだった私たち。
1日目の発表で5人でお互いに自己開示をしたことで、グッと距離が縮まりました!

2つの発表が終わったあとは、人事の大島さんサポートの元、今後の自身の展望についてそれぞれが考える時間に。

2日目の発表に備え、今後の自分の展望について資料にまとめます。

2日目:自身の今後の展望をまとめた“自分企画書”を発表!

1日目のライフライン発表を踏まえて作った自分企画書。
自分自身の将来とじっくり向き合う時間をもらい、目指したい方向性が明確になりました!現状の整理もできて、帰る頃にはなんだか心がスッキリ…!

(おまけ:最終日には綺麗な三浦海岸も堪能しました〜^^)

合宿を終えた2名が感じたココラブルの魅力って・・・?

自分自身とメンバーついて深く考えた2日間の合宿、20卒の私たちは普段他メンバーとお話する機会があまりないこともあり、たくさんの気づきに恵まれた合宿になりました!

合宿を通して改めて感じたことは、メンバー間のコミュニケーションや信頼関係の重要性について!
今後も、メンバー間での価値観の共有や交流ができる場を積極的に作っていきたいです。

そして、この合宿で最も強く実感したことは「ココラブルという会社の環境」について!
私たち2人の入社の決め手でもあった、「経営陣含むメンバー間の距離の近さ・話しやすさ」「自分自身を表現しやすい環境」…であることを改めて実感しました。

チームの第一線でもっと活躍できるよう、お互い頑張るぞ〜!

ココラブルへの入社を考えている方、また、これからココラブルへ入社する予定の方へ、少しでもその魅力が伝わっていたら幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

〜おまけ〜楽しい合宿の様子をさらにお裾分けします!

〜お宿にあった謎のオブジェとの戯れ〜

〜合宿にいくと美味しいご飯が食べられます!〜

〜合宿を通して2年越しに距離縮まりました〜

一覧にもどる
ページトップへ
当サイトでは、サイトの利便性向上のため、クッキー(Cookie)を使用しています。
サイトのクッキー(Cookie)の使用に関しては、「プライバシーポリシー」をお読みください。
OK