The World is Our
Playground !

MENU
  • facebook
  • twitter

コラム

予防が肝心!家にあるもので出来る風邪予防

ますく
新年明けましておめでとうございます。年女の高橋です。
時が過ぎるのは早いもので、もう1月ですね。
「新卒」の肩書きで過ごせる時間もあと2ヶ月ちょっと…。4月には後輩が入ってくるとは思えない、そんな毎日です。
こんな私ですが本年も宜しくお願い致します。

ココラブル社員の風邪対策

さて、最近ニュースでも「インフルエンザ」や「風邪」という単語をよく耳にするようになりました。
オフィスや電車内では暖房による乾燥が進み、風邪をひきやすい環境になりがちですもんね。

そこで、ココラブル社員はどういう風邪対策を行っているのか、オフィスの風景をご紹介します。

・身体を冷やさない&マスクをする

縮小なかじーさん縮小ちゃんゆい


ひざ掛けで寒さを、マスクでウィルスをシャットダウンする女性陣。

・加湿をする

縮小加湿器2縮小加湿器


社内2箇所に設置された加湿器。個人机に加湿器を置く人もちらほら…!

その他にも、
・うがい、手洗いをする
・ビタミンを取る(食品/サプリメント)
 などなどありました。

ココラブルのおやつ食べ放題制度、“おやつラブル”に、のど飴や風邪のお薬が常備されているのも嬉しいですね。

おばあちゃんの知恵袋

今でこそ医療の発達によりワクチンの開発や治療薬がありますが、昔はお薬もいいものがありませんでした。
今回は一緒に住む祖母に、昔の風邪対策について聞きましたので、ご紹介しようと思います。

… … … … … …

【解熱するなら…たまご酒!】

約200CCのお酒を卵と一緒に温めます。(熱しすぎると卵が固まってしまうので注意)
最後に少量のみりんを加えると、甘くて美味しいです。

… … … … … …

【身体を温めるならば…生姜or梅湯!】

・生姜湯
摩り下ろした生姜にお湯を加え、混ぜるだけ!
蜂蜜や、ゆず、レモンなどの柑橘類を加えると飲みやすいそうです。
生姜と柚子、などはコンビニでもおなじみですね。

・梅干湯
梅干にお酒を抜き、焦げ目がつくまで焼いた後お湯に溶かして飲む。
身体がぽかぽかします。昔、よく飲みました。
焼酎に焼いた梅干を入れて飲まれる方も多いのではないでしょうか…?

… … … … … …

【のど、気管支には…かりん!】

かりんを清酒に漬け込むと、のどによい漢方酒になるそうです。
かりんの砂糖漬けも、のどにはよいとのことです。
 ※漬けすぎると、沈殿物ができるので、上辺の澄んだ部分を酌みましょう。

… … … … … …

【お風呂に柚子を浮かべて…柚子湯!】

冬至でも馴染み深い柚子ですが、一緒にレモンや大根の葉、ヨモギなど一緒に入れるとより良いそうです。

… … … … … …

お時間のある時に、おばあちゃんの知恵袋シリーズも試してみてくださいませ。

この時期は身体が資本であることを実感します。
現在猛威を振るっているインフルエンザなどは、医療機関での予防接種が効果的です。

ココラブルでは多くの社員が健保組合の補助制度を利用して、予防接種を受けています。

関東ITソフトウェア 健康保険組合

また、食事の前には手洗いうがいを、食事と睡眠をきっちりとることで、病気を未然に防ぎましょう♪
そして、一番大切なことは病気になってしまった場合は無理をせず安静にすることですね。

2015年も年始から元気に過ごせるように、頑張っていきましょうー!

一覧にもどる
ページトップへ