トピックス

新卒入社メンバーインタビュー🎤 〜ペチ編〜

新卒入社メンバーインタビュー🎤 〜ペチ編〜

こんにちは、ココラブル人事広報のmichiです!

今回は、4月に広告事業に新卒採用で入社した、ペチにインタビューしました!
学生インターンからココラブルにジョインしてくれ、今ではチームになくてなならない戦力に成長してくれています。
ココラブルの魅力や入社のきっかけについてお話いただきました!

 

-ニックネームについて
みんなからは「ペチ」って呼ばれています。全く本名とは関係ないんです(笑)。
元々スターバックスでアルバイトをしていたんですが、そこから付けられたニックネームです。
ココラブルには、ココラジオという全社でのオンラインイベントがあるんですが、自己紹介をした時に「スタバといえばフラペチーノだよね!」と誰かがコメントくださって、そこから「ペチ」と呼ばれています。
何気に気に入っています。

 

-今、どのような仕事をしていますか?
食品メーカーのクライアント様とお仕事をさせていただいています。その中でも化粧品とサプリメントの商品の広告をFacebookを活用して展開しています。
また占いコンテンツの会社さんのLINE広告も担当させていただいています。

 

-インターンから入社のきっかけを教えて下さい。
学生インターンで1年くらい働いて、ココラブルに新卒で入社しました。インターンを始めたきっかけは、起業した友達の会社でSNSの運用を手伝っていて、そこからSNS運用のノウハウをもっと身につけたいなと思って探し始めたことでした。SNS運用でインターンできる会社を探していた時にココラブルを見つけました。
大学3年生から週3日、多い時で週4日、働いていました。とても楽しかったです。
SNSの運用は経験したことがあったのですが、広告運用の取り扱いは初めてで、当初は数字を見ることに苦手意識がありました。
でも、分析をしてクリエイティブを作り、それが伸びて全体の数値があがった時に達成感を感じてとても楽しいなと感じました。

以前、テレアポ営業のインターンをやってたんですけど、そこでは長く続きませんでした。
ココラブルではお互いの成果を応援しあったりメンバーを尊敬しあったりする文化があり、チームとして働いている実感があるのですが、その会社ではそんな実感を得ることができず。。
なので、ココラブルでは温かさを感じて仕事をすることができました。

以前友人の会社を手伝っていた時も、数値の伸びやクリエイティブのクオリティをそこまで求めてなかったので、きちんと数値管理をして成果を出すココラブルの仕事はとても新鮮でした。

 

-ココラブルに入社を決めた理由は何ですか?
インターンをやっていた時から、自分が想定するより大きい業務範囲を任せてもらえていました。それが自分の中ではとても充実感につながっていました。
ココラブルなら、新卒として働いても大きい業務を任せてくれるな、チャレンジできるなという信頼感がありました。

また、インターン時から、上長と定期的に1on1をやってもらい、適切なフィードバックをしてくださったので、この環境なら私自身ももっと成長できると思いました。

 

-就職活動時の際の軸があれば教えてください。
SNS広告の運用で探していました。主に次の2つの軸を確かめていました。
・自分の成長を早くできる環境かどうか
・業務内容が明確であるかどうか

業務内容に広告運用と書いていても、新人が雑用に従事しちゃったりする環境だと成長できないなって思ったんです。
なので、SNSの広告運用で成長できる職場を探していました。

面接などでも、そこで働く人の雰囲気も見ていました。ココラブルは温かい雰囲気が出ているな、とずっと感じていました。

 

-入社後のギャップってありましたか?
新卒で入社した際、インターンでやっていた業務範囲から大きく広がったのが印象的でした。
業務範囲だけでなくプロジェクトでの責任や裁量も増え、より全体を見ることができました。
また責任範囲が広がったので、社内社外問わず色々なメンバーと関わることが多くなりました。

 

-ココラブルのここが好きだなというところはありますか?
毎月1回の全体会があるのですが、そこで感謝を送りあうコンテンツがあります。
それに限らずココラブルのチームメンバーに感謝を伝え合う文化が好きです
またその全体会では、業務で関わってないメンバーも声がけをしてくれるので、自分の業務とは違った話しができて新鮮です。
総じて、私にとって居心地がとてもいい環境がココラブルにはあります。

また所属しているチームでは、マネージャーがチームとして盛り上げて、みんなで目標を達成しようとアクションしてくれています。
自分の業務も忙しいのに、不明点を聞いてくれたり私の案件の成果を増やしていこうとサポートしていただいています。
こういったチームで動くカルチャーも私は好きです。

 

-どんなキャリアを目指していますか?夢はありますか?
まだまだ広告運用の引き出し、手数が少ないと思っているのでもっと増やしていきたいです。そしてSNS広告のプロフェッショナルといわれるようになりたいです。
その後、今の上長みたいに後輩メンバーに教えられるような存在になりたいです。

 

-これから入ってくるメンバーに伝えたいことはありますか?
楽しいですよって伝えたいです(笑)。
私は、本当にココラブルが自分にあってる会社だな、と感じていて、ここを見つけたことが奇跡だとすら思っています。
大学3年までは、SNSがお仕事に繋がるなんて思っていなかったですし広告とは無縁だと考えていました。
そんな中で、ココラブルに出会い、SNS広告で力をつけたいと思えたことが素晴らしいと自分でも思っています。

 

-ココラブルを一言で言うと何でしょうか?
「温かい会社」です。
メンバーがお互いをリスペクトし合い、信頼して業務を行っているココラブルには、この言葉が一番適切だと思います。

 

いかがでしたか?
新卒とは思えない成長意欲に私も驚いてしまいました。
さらに活躍してくれると期待しています。

では、次回のブログもお楽しみに!!

一日のスケジュールをチェックしたい方は、
こちらの記事をご覧ください!

SNS広告コンサルタント

SNS広告コンサルタント
(2023年入社)

一覧にもどる
ページトップへ
当サイトでは、サイトの利便性向上のため、クッキー(Cookie)を使用しています。
サイトのクッキー(Cookie)の使用に関しては、「プライバシーポリシー」をお読みください。
OK