トピックス

ココラブルの事業案内 「人事室編」

ココラブルの事業案内 「人事室編」

こんにちは、ココラブル人事広報のmichiです!
今回はココラブルの顔ともいうべき人事室にフォーカスしてお送りいたします!
答えてくれたのは人事室長のアミさん!
ココラブルの文化や人事として考えられていること、今後の方向についてお話いただきましたー!
ではどうぞ〜。

 

-人事室の業務について教えていただいてもいいですか?
人事部門では、採用、育成、労務、制度設計・運用、文化醸成などなど、多岐にわたる業務を担当しております。人に関わること全般を取り扱っており、幅広い領域で活動しています。

 

-今チームは何人でやられているのですか?
現在、私を含めて2人です。業務が多岐にわたり、特に最近は採用活動の加速や増加する面接数により、お互いの業務を生産的に進めるために調整しています。

 

-チームの雰囲気はどんな感じでしょうか?
今のメンバーとは一緒に仕事をして3年半になりますので、プライベートな話題も含めて気軽にコミュニケーションを取れる関係です。毎週の人事定例会では、生活のトピックや休日のイベントなどを共有することが多いです。
ただし、仕事の成果に関しては、私もメンバーも真剣に取り組むタイプなので、不足点を指摘し合い、それを前向きに受け止める関係でもあります。
ラフな話からシビアな話まで、メリハリのある雰囲気だと思います。

 

-アミさんは普段どんな時間の使い方をされていますか?
ベースとして私のスケジュールはメンバーが調整してくれるのですが、面接や面談、社外対応などでドンドン埋まっていきます。
一日の半分は面接や面談、外部の方との打ち合わせなど、誰かと話す時間になります。
空き時間を確保するのはなかなか難しいため、「ここは考える時間が欲しい」という場合は事前にスケジュールを確保するようにしています。
また面接だけではなく、内部メンバーとの面談も頻繁に行っています。
特に新しく入社したメンバーとの定期面談は、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月ごとに実施しています。
これは、本人のコンディションを確認することを最優先に考えており、「入社後にギャップを感じているか?」「仕事に慣れてきて緊張が解けてきたか?」といった仕事上の状態を確認することに注力しています。

 

-人事室としては、何か目指している方向はあるのでしょうか?
ここ数年、私たちは採用強化を全社的な方針として掲げています。
何より採用は組織づくりのベースになるので、常に活気のある状態を目指しています。
短期的には、常に魅力的な候補者が存在する状態を作りたいと考えています。
中長期的には、ココラブルの全メンバーが活躍できている状態を目指しています。
人事室のミッションは、「メンバーが活躍できる状態を創り上げ、目指す方向に近づけるために支援する」ことだと思っているので、新たに入社したメンバーも、自己成長を実感できる環境を整えることを目指しています。
定量的な目標としては、ココラブル全体のメンバー数を少なくとも現在の倍に増やしたいんです。
新しいメンバーの加入によって、既存メンバーの成長が加速する経験をしたので、成長を志向できるチームを作りたいと考えています。
この1年間の採用強化の結果、中途および新卒含めてメンバーがだいぶ増えました。
新しいメンバーの加入により、個々のメンバーの成長が促され、より強い組織になっていける可能性を感じています。

 

-アミさんから見て、ココラブルのいいところって何ですか?
他者や個々をちゃんと尊重できるところだと思います。説明会だと「人のよさ」って説明しちゃうこともあるんですけどね。
ココラブルの仕事って、相手を尊重しないと成り立たない、チームで動かしていくプロジェクトばかりなんです。
だから違う職種もリスペクトしつつお互いの違いをよしとして、チームで最大限のパフォーマンスを発揮することを大切にするメンバーが多いと思います。

 

-仕事をしていて意義を感じる時、楽しい時はどんな瞬間ですか?
それは、メンバーの成長を感じられた時です。
思考できる幅や深さが増して業務のアウトプットレベルが上がり、任せる範囲がどんどん広がっていき本人としても手応えを感じられていると私も嬉しいです。
例えば、デザイナー職のインターン生が作ったクリエイティブが広告効果につながりクライアントからの評価につながっていたことを知りました。そのインターン生はココラブルの24年度の新卒内定も決まっているので、「すでにこんなに活躍してくれているんだな」と、とても感動しました。
また、既存のメンバーにも、後輩が増えてきたことで意識が大きく変わり、アウトプットのレベルもあがってくるという変化もありました。このこともメンバーの成長を感じることができ、とても印象深い出来事でした。
このように、メンバーの成長を実感することができる瞬間は、私にとって仕事の意義を感じる瞬間であり、楽しい瞬間でもあります。

 

-どんなメンバーにジョインしてほしいですか?
ココラブルは、自主性をとても大事にする会社です。
自分自身が望む方向や自分の能力の範囲に応じて主体的に行動できる人が、活躍してもらえると思います。私たちは、そうした人に入ってきて欲しいなと思い、採用活動をおこなっています。

 

-このブログをご覧になっている方にメッセージをお願いします。
とにかく一回、エントリーして話を聞いてほしいな、と思います。
このブログでも、「ココラブルは人がいい」という話がよく出ていますが、
本当ですか?と疑う人もいるんじゃないかなと思います(笑)。
ですので、人事や各事業部の面接官と一度会っていただいて、実際の雰囲気や印象を確認してもらいたいと思います!エントリーお待ちしています。

 

いかがでしたか?
インタビューもアミさんの真面目で優しい人柄があふれる時間になりました。
ぜひ皆さんもココラブルの「人のよさ」を実際に見てみてみませんか?
では、次回のブログを楽しみにー!

一覧にもどる
ページトップへ
当サイトでは、サイトの利便性向上のため、クッキー(Cookie)を使用しています。
サイトのクッキー(Cookie)の使用に関しては、「プライバシーポリシー」をお読みください。
OK