トピックス

ココラブルの事業案内 「アドストラテジー事業部編」

こんにちは、ココラブル人事広報のmichiです!
これからこのブログでも、当社の事業についても積極的に紹介していきます!どうぞよろしくお願いします。

さてココラブルはいくつかの事業を行っております。今回はその中でも創業以来の事業であるSNS広告チームについて責任者のゲッティさんに話を聞きにいきました!
SNS広告を行っているチームはアドストラテジー事業部(略称AS)と呼ばれています。メンバーの仲もとってもいいチームなんですよ! ٩(ˊᗜˋ*)و
ゲッティさんのマネジメントの考え方やメンバーについてもお話いただきました。どうぞご覧ください!

 

-ASの事業とは何か教えていただいてもいいですか?
事業のメインはSNS広告の運用代行になります。それに付随して運用型広告全般の運用代行やSNSアカウントの運用代行も行っています。
クライアントが新規の顧客を獲得するための広告を出稿したいと考えられた際、私たちが広告プランニングからクリエイティブ作成、日々の予算調整などを代行させていただいています。
クライアントごとに獲得コストの目標や商品の強みなどをヒアリングし、広告のプランニングを行います。主にSNS広告を活用しており、Facebook、Instagram、Twitter、LINE、TikTokといったプラットフォームを中心にプランニングや運用を行います。最近ではPinterestやSnapchatなども取り扱うことがあります。

 

-お客様ってどういう会社が多いのでしょうか?
いわゆる通販、D2CといったEC関連のお客様が多いですね。特に定期通販やサブスクリプションモデルを採用している企業が多い印象です。
それ以外でもオンラインでサービスの販売を注力されているビジネス、例えばファッションレンタルや月額の占いコンテンツ、金融関連の企業も多くお問い合わせいただいています。

 

-メインはSNS全般ということですが、それはどういった経緯からですか?
創業時にFacebookの専業代理店として事業を始めたのがきっかけです。当時のFacebookは主に「いいね!」を集めることに重点が置かれ、獲得系の広告はあまり見られませんでした。しかし、SNSの広告をダイレクトレスポンスに活用しようとする企業が増えてきたことで、私たちのビジネスも拡大してきました。

 

-ASの強みは何でしょうか?
クリエイティブの開発力ときめ細やかな運用力だと思っています。特にクリエイティブは最近では動画に力を入れており内製できる体制を整えています。クリエイティブなアイデアと技術を駆使し、クライアントのニーズに合った魅力的なコンテンツを提供し、効果的な広告運用を行っています。

各媒体の最適化が進んでおり、ターゲティングなどはますます自動化されています。そのため、広告の効果を左右する要素はクリエイティブになると考えており、私たちはクリエイティブに力を注いでいます。

クリエイティブを分解すると、訴求と表現があります。
それぞれに専門チームを組み、アイデアを出し合っています。これまでの経験から、ベストプラクティスが蓄積されており、自分達の成功パターンが形成されています。

 

-チームの雰囲気はどんな感じですか?
チームのミッションは「顧客の事業成長パートナー」というものを掲げているんですよ。
そのため、クライアントの目標達成や事業部の数字達成に向けた意識は非常に高く、一丸となって取り組んでいます。
しかし、ギスギスした雰囲気ではなく、お互いをサポートし合う風土があります。

 

-その雰囲気を作るために意識されていることはあるのでしょうか?
マネージャー陣含めて、コミュニケーションの量と質を高めることを意識しています。チーム全体のコミュニケーションも多いし、1on1など個別でのコミュニケーションの機会もとても多いです。
それぞれの課題をダイレクトに解決しあう文化を意識して作っています。
また、新しいメンバーがジョインする際には、いくつかのルールを説明しています。これはチーム内での円滑なコミュニケーションと協力を促進するためのものです。ルールの浸透にも特に意識を払っており、新メンバーがスムーズにチームに馴染めるようサポートしています。

「驚き最小の原則」— 相手の驚きを最小にするために出来事、今後起き得ることを事前に早く共有していくこと

「年齢と役職は関係ない」— 役職はあくまで役割。仕事の中では対等であること

「自由と責任」– 働き方自体は自由。それはきちんと責任を果たした上でであること。クライアントに対しても、数字を出すという責任がある

 

-普段どんな時間の使い方をされていますか?
事業部で起きている課題の解決に取り組んでいます。具体的には、リソースのアンバランスの調整やメンバーの課題を把握し、解決策を提供するメンバーサポート、また事業部の方針を検討するために外部環境の調査や顧客との対話などを主に行っています。

 

-今、感じている可能性は何でしょうか?
機械学習の精度の高まりやChatGPTなどのAI活用が進んでいますよね。今、広告における人の介在価値が問われるんだと思うんです。でもだからこそ、当社の強みであるクリエイティブ開発力・きめ細やかな運用力の重要性が一層高まっていると考えています。

 

-マネジメントしていて意義に感じる時はどんな瞬間でしょうか?
それは、メンバーが楽しんで仕事に取り組んでいる瞬間ですね。
もちろん、事業部、メンバーともに目標を達成した時も充実感があります。
最近、私たちのマネージャーが「仕事が楽しすぎてやばい」と言ってくれたことは、とても意義深く嬉しかったです。私たちは、メンバーが楽しめる環境を作ることを大切に考えています。

 

-SNSには興味あるけど、、未経験の人にメッセージ
SNS広告市場は成長を続けており、ココラブルも教育体制を整えながら進化していますが、まだ試行錯誤の段階です。
今、ジョインすればイニシアティブを持って一緒に新しいことを作り上げていける環境です。
ぜひ、ココラブルでの仕事も検討してみてください!

 

いかがでしたでしょうか?
成長する市場で仲間と一緒に挑戦することは非常にワクワクしますね!
では次回のブログもお楽しみに!

一日のスケジュールをチェックしたい方は、
こちらの記事をご覧ください!

取締役兼執行役員/COO

取締役兼執行役員/COO
(2015年入社)

一覧にもどる
ページトップへ
当サイトでは、サイトの利便性向上のため、クッキー(Cookie)を使用しています。
サイトのクッキー(Cookie)の使用に関しては、「プライバシーポリシー」をお読みください。
OK