トピックス

EC検品チームについて

EC検品チームについて

こんにちは、ココラブル人事広報のmichiです!

今回は、ココラブルのEC事業の要、検品チームのリーダー、ミキさんに話を聞きました。((o(´∀`)o))ワクワク
ご利用いただくお客様への責任感や使命感と、チームの雰囲気を伺いました!

-普段、どんな作業をしていますか?
私は主に包丁の検品とお客様対応をしています。
当社では日本国内の工場と中国の工場から包丁を仕入れているんですね。特に中国から仕入れた商品については、丁寧に検品を行っています。
配送の状況によっては、汚れや欠けが見つかることもありますので、汚れの取り扱い、切れ味の確認、最終の調整などを行い、お客様に最高の状態で商品を出荷できるように心がけています。
その後、バーコードを貼り付けて梱包し、配送業務も行っています。

-業務をされる中で、どういうことを心がけていますか?
私たちはお客様に安心して良いものをお届けできるように、常に心掛けています。
当社の商品は多くのレビューで高い評価をいただいており、そのレビューを見て購入されるお客様もいらっしゃいます。そのため、期待を上回る状態で商品を提供することを心がけています。

-仕事をする上で、何が大変か?
お客様に良い状態の商品を提供するために、非常に細かい部分までチェックしています。
商品やパッケージの品質を一貫して保つことが最も重要だと考えています。私たちはこれまで何万本もの商品を目にしてきたので、微妙な違いや漏れにはすぐに気づくことができます(笑)。
とにかく、商品の品質を一定の水準で販売できるように、一つひとつ丁寧に確認していくことを心がけています。

-やりがいを感じるときはどんな瞬間でしょうか?
やはりレビューを非常に重視しています。
お客様から「買ってよかった」と言っていただけることは本当に嬉しいです。
実際、先日、3年くらい当社の商品を使ってくださっているお客様から素晴らしいレビューをいただきました。
毎日研いで使っていただいているので、小さくなった商品の画像と感謝の言葉をいただきました。本当に嬉しかったですし、お客様に深く感謝しています。

一方、悪いレビューをいただいた場合は、その内容を改善するために常に努力しています。
とにかく、最高の切れ味を目指しているのです。

-チームはどんな雰囲気ですか?
プロジェクトオーナー、私、そしてアルバイトのメンバーの3人で構成されています。
雰囲気はめちゃめちゃ良いと思います。
日々顔を合わせており、意見や確認事項もすぐに話し合うようにしています。
コミュニケーションを多くとっているので、認識の相違もありません。

時々、チームで一緒に食事に行くこともあります。
先日は焼肉を食べに行きました(笑)。

-これから、どんなことをしていきたいですか?
お客様からは、包丁の販売だけではなく研ぎのサービスを提供してほしいという要望をよくいただいています。
そのため、商品の幅だけでなく、付加価値のあるサービスを提供できるようにしたいと考えています。
サービスの拡大に注力し、お客様に満足していただけるような取り組みを行っていきたいです。

いかがでしたか?
ココラブルの検品チームの丁寧な仕事ぶりには私もいつも感心しています。
お客様に満足いただける商品を提供できるよう、今後もみんなで頑張って行きたいと思います!

次回のブログもお楽しみに!

一覧にもどる
ページトップへ
当サイトでは、サイトの利便性向上のため、クッキー(Cookie)を使用しています。
サイトのクッキー(Cookie)の使用に関しては、「プライバシーポリシー」をお読みください。
OK