The World is Our
Playground !

MENU
  • facebook
  • twitter

まるでテーマパーク!?Facebookアメリカ本社に行ってきました!

こんにちは!ココラブログメンバーの北島です!
今回は、Facebookのアメリカ本社に訪問した、Facebook広告チームに話を聞いてきました。

facebookにココラブルのロゴを残す

「ココラブルのロゴをしっかり残してきました!」とFacebook広告チームの選抜メンバー

いまや世界で12億人が利用していると言われている超巨大SNSのFacebook。

その根幹となるアメリカ本社は、サンフランシスコ・メンローパークに位置しています。この辺りは、GoogleやAppleなど世界的有名企業の本社が多数ある地域です。

最近では、こうした有名企業をめぐる観光客も訪れていますが、誰でも見られるのは外側だけ。Facebookアメリカ本社の内部には、関係者しか入ることができません。

この度、ココラブルのメンバーがFacebook本社に念願の初訪問を果たしてきました!

ココラブルのソリューション事業部は日本初のFacebook広告専門代理店として Facebook広告の運用、コンサルティングを主に活動しています。(※)

そこで今回はFacebookのアメリカ本社に訪問してきた、ソリューション事業部にFacebookアメリカ本社でのお話を色々聞いてきました。

※ココラブル ソリューション事業部・・・Facebook広告の専門代理店。Facebok広告の販売や、効果を高めるためのクリエイティブ作成など、広告効果を最大限出すための施策を提案・実施します。データ分析に力を入れており、確かな分析を元に広告の効果最大化を目指しています。


Facebook Japanの方々に案内され念願の本社潜入!

-Facebookのアメリカ本社に、今回、ココラブルが訪問できた理由は何でしょうか?

もともとFacebook Japanの人と普段からとても深いお付き合いをしております。今回Facebook全世界の社員が集まるカンファレンスがサンフランシスコで開催されるということで、ご一緒させていただきました。

-すごいですね!アメリカ本社へ行った目的は何だったのですか?

主に本社見学と本社の社員の方の働き方を見てきました。Facebookの広告を販売していくうえで、本社の雰囲気・社員の方の雰囲気を感じることはすごく大事だと思い、今回はその機会が頂けたのでしっかり勉強してきました。
今回はFacebook Japanの方々とご一緒でしたので、社内を詳しくご案内して頂くことができました。

-アメリカ本社ではどんなことをしましたか?

まず、入り口で今まで訪問した会社名や名前を書く壁に、「ココラブル」の文字をしっかり刻んできました!その後は7~8棟ほどある各建物をまわり、その建物ではどんな業務を行っているかの説明を受けました。
あとは、ほぼ無料の社食(ピザ屋さんやお寿司屋さんなど)でご飯も食べてきました。

社員食堂
コレが社食!?驚きの充実度

-本当にテーマパークみたいですね!
現地でのスケジュールを教えてください!

はい。
1日目 ホテルで仕事⇒夜ご飯(ハンバーガー)
2日目 お昼ご飯⇒仕事⇒夜ご飯(ステーキ)
3日目 Facebook本社訪問⇒Facebook Japanと会食(メキシコ料理)
4日目/5日目 Facebook Japanの人とサンフランシスコ観光

ざっとこんな感じでした。

-観光やおいしいものも楽しめたんですね!

はい!アメリカらしいご飯を食べたり、4・5日目は日本の土日だったので、しっかり観光も楽しむことができ、とっても満喫できました!
一番印象的だったのは、間違って、地元の人でも乗らない、スラム街行きのバスに乗ってしまい、ハラハラしたのがとても刺激的な経験でした。(笑)

-さすが、海外ならではのハプニングですね。(笑)
アメリカ本社の印象はどうでした?

まず、最初に驚いたのは、全世界のユーザー数・ユーザー属性などが1画面で見られる大きなディスプレイがあることです。Facebookのアメリカ本社も、データの分析・解読を徹底しており、ココラブルもデータの分析・解読にはとても力を入れているので、そういう共通点があって嬉しかったです。

facebookの巨大パネル
このパネルで、全世界のユーザー数の状況などが見られる。

あとは、敷地が本当に広くて、その中に食堂や休憩スペース、バスケットボールのコートがあったり、社員のみなさんが喜ぶスペースがたくさんあることがとても印象的でした。

facebookの敷地
敷地内には至る所に「HACKER」の文字。
地面のタイルも、上から見ると「HACKER」と書いてあるのだとか!


-社員の印象はどうでした?

一言で言うと、「自由!」「いきいき!」ですね。社員のみなさん、本当にすごく楽しそうに働いていらっしゃいました。
勤務時間やランチの時間は決まってなく、みなさん自分のやるべきことを楽しみながらもしっかりやっているという印象でした。
働き方が本当に自由で、自分のデスクでずっとPCと向かい合っているという人はほぼいなくて、立ち話しながら打ち合わせをしたり、食堂で仕事をしたり、バランスボールに乗りながら仕事をしたり。(笑)社員のみなさん、自分の働きやすい形で働いていて、とても良いなと思いました。

-日本ではなかなか見られない働き方ですね。
アメリカ本社訪問を通じてどんなこと感じました?

本社の方みなさん、本当に楽しそうに働いていたので、自分も楽しく販売していかなきゃなぁ、と思いました。
今回はFacebook Japanの方に案内して頂いたので、Facobookのリアルなお話を詳しく聞くことができました。

その中で楽しみながらも、社員同士の目的意識がしっかり共有しているから自由な働き方ができており、そういう働き方だからこそ新しい色々なアイディアが生まれてくるんだなぁ、と思いました。そんなFacebookにとても将来性を感じました。

Facebook広告といえば、“ココラブル”!!

いいね!

-Facebookのアメリカ本社訪問を経て、今後の意気込みを聞かせてください!

Facebook広告といえば、“ココラブル”!ともっともっと言っていただける存在になりたいです。
Facebookのアメリカ本社を訪問して、Facebookの魅力を更に感じることができたので、Facebookの売上に貢献していきたという気持ちがますます強くなりました。
通販系のFacebook広告のノウハウがかなり貯まってきたので、今後は通販系の売上を拡大していきます。


ソリューション事業部のメンバーもFacebook本社の雰囲気に影響されて目標がより明確になったようです。

Facebookがどんどん成長し、新しいことを発信し続けられているのは、社員1人1人が目的意識をしっかり持ちながらも、楽しく、いきいきと働いているからだというお話が印象的でした。

Facebookアメリカ本社を実際に体験してきたソリューション事業部はもちろんのこと、ココラブルもFacebookアメリカ本社に負けないくらい、社員1人1人が成長していきながら、楽しく・いきいきと働ける環境を今後もつくっていかないといけませんね!

一覧にもどる
ページトップへ