The World is Our
Playground !

MENU
  • facebook
  • twitter

2019年入社式と歓迎お花見会を行いました

小春日和が心地よい、4月の渋谷。
平年よりも数日早く開いた桜が、ココラブル本社の窓からもみえています。

今年で設立10年目を迎えるココラブル。
会社としても節目を迎えるこの年に、新しく2名の仲間を迎えました。

2019年(平成31年)4月1日(月)、午前10時30分。

折しも、新元号の発表を1時間後に待つ同時刻に入社式が始まりました。

今回は、「入社式」と4月3日に行われた「新入社員歓迎お花見会」の様子をお伝えします。

2019年入社式

はじめに、人事室室長による開式の辞。
続いて、新入社員それぞれに配属先の発表と当時に入社辞令が手渡されました。

代表取締役から新入社員へ、歓迎と期待の言葉

森(代表取締役社長)
「ココラブルに来てくれたことをとても嬉しく思います。新しい元号の発表になるという記憶に残る日に迎えることができ、これからいろんなことがあると思うけれど、今日のこの日のことを、どこか心の中に留めておいていただけたらと思います。良いことも、悪いことも、楽しんでやっていただけたらと思います。」

新入社員からの挨拶

孔陽くんからの抱負(ディレクション室配属)

「いい会社だなと思い、入社を決めました。無事採用され、今日ここに立てていることに感謝でいっぱいです。海外研修もありがとうございました。僕は勉強はできないけれども、人一倍負けず嫌いで、がむしゃらに働いて、僕を採用してよかったな!と思っていただけるように頑張りたいと思います。」

望さんからの抱負(グループ会社ユニトーン配属)

「インターネットマーケティングの仕事にもともと興味があって、それに携われることが率直に嬉しいです。一生懸命貪欲に取り組んで行きたいと思っています。短いですが、、ご挨拶とさせていただきます。」

新入社員の輝く目と笑顔、そして大きな歓迎の拍手の中、式典も終了し、新しい仲間を迎えたココラブルは下期をスタートさせました。

新入社員歓迎お花見会

入社式が終わると、新入社員2名は、7日間に渡る新入社員研修に入りました。
その中日に行われた「新入社員歓迎お花見会」の写真を2枚。


期待と希望、夢を持ち続けて、輝いて欲しいですね。
仲間と共に歩む社会人人生の中で、それぞれの遊び場を謳歌いただきたいと思います。

第9期も下期に入った2019年4月。
新たに2名の仲間も加わったココラブル。
平成そして新たに迎える令和の時代も、引き続き宜しくお願いいたします。

一覧にもどる
ページトップへ