【東京オフィス移転】できたてオフィスをご紹介!

みなさん、こんにちは。
2019年10月に入社した人事室の佐藤です。
入社間もなく新型コロナの影響で1年ほど在宅勤務をメインに業務をしてきた私が、今回はできたばかりの東京の新オフィスをご紹介します。

現在のココラブルでは、基本的には在宅と出社の働きやすい方を選択、緊急事態宣言が出ている場合は在宅推奨など、新型コロナの状況に合わせた対応をしています。
もちろん、出社する場合は混雑時を避けた時差出勤・オフィス内のマスク着用・こまめなアルコール消毒を実施して感染対策をしています。

これまでの全員の出社が前提になる働き方から大きく変化していますので、新オフィスもそんな新しい働き方に合わせて作られました。

新オフィスのコンセプトは「心うごかすオフィス」!!!

ココラブルのミッション『「心うごかす」 を産み出す。』をテーマにし、東京の新オフィスは次の3つを柱にデザインされました。

「集う・囲む」 直接会うことで生まれるコミュニケーションを大切に、心地よさを共有できる空間
「清潔感」 クリーンな構成で清潔さを感じられる空間
「自然」 植物を育てにくる感覚で自然と触れ合えるような空間

オフィス全体は白・ライトウッド・グリーン・ライトグレーを基調にしたデザインにし、フリーデスクの中心にグリーンを配置することで自然を起点に集まるイメージの作りにしています。

▼エントランス

グリーンで装飾されたエントランスでみなさんをお迎えします。

▼執務室

日中は外から暖かい陽の光が差し込み、フリーデスクの中心にあるグリーンは癒しの空間を演出しています。

▼会議室

白を基調にしている会議室は清潔感を感じられますね!
一部屋ごとにアルコールも設置しており、感染対策もバッチリです。

ちなみに、私はどこで作業しても良いくらい居心地の良さを感じています♩

「心うごかす」心地よい空間であるということ

在宅勤務を選択できるようになってから約1年。
働き方を各自で判断する中で、まだ新オフィスへ出社していないメンバーもいますので、様子を知ってもらえるように先日オンラインでオフィスツアーも実施しました(※)。
出社していると、人によっては「久しぶりに直接顔を合わせるね!」なんてこともありますが、新しいオフィスは久しぶりさを感じさせない心地よさと自然にコミュニケーションが取れるような環境になったのではと思います。
私自身、出社か在宅かを選べる時期には週に1、2回出社することが多く、家で集中するのも良いけど、会社で仕事では絡む機会の少ないメンバーと雑談したりできるのも貴重な時間だなと感じています。

みなさんも、是非新オフィスに遊びに来てください!

※当社では毎月社内向け情報発信として「ココラジオ」というコンテンツをオンライン配信しています。仕事に関するノウハウやメンバーの活躍・プライベートで共通した好きなものを語り合うなど、様々な角度から社内にスポットライトを当ててお互いに理解を深める取り組みとなります。

一覧にもどる
ページトップへ