The World is Our
Playground !

MENU
  • facebook
  • twitter

国内コンテンツマーケティングの事例を分類してみた

Content-Marketing
コンテンツマーケティングは国内でも多くの企業・メディアによって様々な試みが行われています。

今回はその事例をご紹介したいと思いますが、単に事例を解説するだけではありません。

WEBマーケティング担当者様の「果たしてこれはウチに適用できるマーケティングなのか?」「ウチがやるとしたらどんなコンテンツになるのか?」といった疑問に少しでもお役に立てるようコンテンツマーケティングの国内事例を2つの種類に分類してみました。

ブランドイメージを変えるコンテンツマーケティング

・調剤師マキの調剤なる日々
http://r-yakuzaishi.net/maki/
薬剤師求人サイトが運営するブログです。コンテンツの手が混みすぎていてそう簡単に真似させてはくれないクオリティを誇っています。

・YAMASA RED
http://yamasared.jp/sns/
ヤマサ醤油の運営する、最初はちょっと「え?」ってなるくらいインパクトのあるサイト。ですがコンテンツは調理テクニックやレシピコンテンツ、YouTube動画とかなり充実しています。

・永谷園生姜部
http://www.shouga-bu.com/
永谷園が運営するサイトです。

専門ジャンルを活かしたコンテンツマーケティング

・弁護士ドットコム
http://www.bengo4.com/
ユーザーの気になるトピックと法律に関わる疑問を交えたコラム。
ついつい読みたくなるコンテンツが多いですね。

・FASION HEADLINE
http://www.fashion-headline.com/
伊勢丹が運営するファッションに関するオウンドメディア。
インテリジェンスを感じるオシャレ感が漂っています。

・GDOニュース
http://news.golfdigest.co.jp/
ゴルファー向けにはたまらないコンテンツが相当なボリュームで揃っています。

分類してみた結果

YAMASA REDのような、自社のサービスからは想像できないテイストのサイトもあれば、専門を活かしたコンテンツ配信を行っているサイトもあります。
ウェブの課題や目的に合わせて、コンテンツマーケティングのタイプを選んでみると良いでしょう。

コンテンツマーケティングに関するお問い合わせ

[contact-form-7 id=”1271″ title=”ココラブル お仕事に関するお問い合わせ”]

一覧にもどる
ページトップへ