Pocket

Facebookがあらゆる方面から第4四半期分析をおこなったところ、広告収益が増える見込みだということが分かりました。水曜日のFacebookの発表によると、この3か月間の広告収益が35億9000万ドルにのぼる企業もあるとのことです。

広告収益のうち、69パーセントがモバイルからのものです。
2014年Facebookの主な統計からいくつか抜粋してみましょう。

  • 2014年年間での収益は124億7000万ドル、前年比58%増。
  • 2014年年間での運用による収益は49億9000万ドル。
  • 2014年年間での純利益は29億4000万ドル。
  • 2014年年間でのフリーキャッシュフロー(純現金収支)は36億3000万ドル。
  • 2014年12月のDAU(1日当たりアクティブユーザー)は平均890万人、前年比18%増。
  • 2014年12月のモバイルでのDAU(1日当たりアクティブユーザー)は平均745万人、前年比34%増。
  • 2014年12月31日時点でのMAU(月間アクティブユーザー)は13億9000万人、前年比13%増。
  • 2014年12月31日時点において、モバイルでのMAU(月間アクティブユーザー)は11億9000万人、前年比26%増。
  • MAU(月間アクティブユーザー)のうち64%が、毎日Facebookを利用している。
  • MAU(月間アクティブユーザー)のうち、Instagramを併用しているユーザーは300万人、Messengerを併用しているユーザーは500万人、WhatsAppを併用しているユーザーは700万人である。

Facebookの成長は、アナリストの分析までも越えてしまいました。

  • 第4四半期収益は38億5000万ドル(前年は25億9000万ドル、前年比49%増)ありましたが、これはアナリストが予測した37億7000万ドルを越えました。
  • 年間収益は124億7000万ドル(前年比58%増)ありましたが、これはアナリストが予測した123億9000万ドルを越えました。
  • 米国会計基準に準拠していない(Non-GAAP)第4四半期収益の配分額については、0.54ドルに増加(昨年の同第4四半期は0.32ドル)、これも0.49ドルという予測を越えました。

これらのチャートを見れば、Facebookの第4四半期の成長がより分かりやすいのではないでしょうか?

chart01

chart02

chart03

chart04

chart05

chart06

chart07

chart08

画像:Quka/Shutterstock.comより抜粋
記事出典:Facebook’s Q4 2014: Mobile is Now 69% Of Ad Revenue